在学生・卒業生の声

学び

経営学科

江上 明里さん

経営学部 3年

三重県立川越高等学校 出身

取得資格:2級FP※1技能士(AFP※2
TOEIC®720点

財務知識と英語力を活かしてワールドワイドに活躍。

数字の奥にある経営の諸課題を探る面白味。

私は、経営学の中でも財務会計や経営分析に興味をもって学んでいます。財務会計の授業では、企業の売上や入出金、その他を記録した財務諸表の数字を計算していく以上に、そこに書かれた数字の奥に潜む意味を考え、その企業の経営状況や変化の兆しをいち早く読み取ることが重要だと教えられました。財務諸表から企業の現状を知るだけでなく、将来性まで考えることができるというのは新鮮な驚きでした。また、経営コンサルティング会社での勤務経験がある先生のゼミで実践的に学んでいます。2年次の秋学期には実際に店舗展開している企業について財務分析を行い、学生の立場から見た財務上の課題を企業へ具体的に提示しました。さらには、カフェ併設店の設置やネット展開の強化といった提案まで行っています。今は、ビジネスコンテストに向けてゼミの仲間とアイデアを出し合い、ブラッシュアップを重ねています。

経営+αの強みを身につけ、社会へ。

中京大学経営学部は、ビジネスについて実践的に学べる上に、グローバルな視点を備えたビジネスパーソンとして将来活躍できるよう、英語学習も充実。私は1年次の夏にオーストラリアで行われる経営学部独自の「海外ビジネス研修」に参加。英語力を高めるだけでなく、初めてのホームステイを通してその土地ならではの暮らしぶりに接することができました。その後も選抜制の英語教育プログラム「アドバンスト・ビジネス・イングリッシュ」を受講して英語力の向上を図り、TOEIC®700点以上を達成。さらに3年次の秋には、セメスター留学制度を活用してイギリスのヨークにて3ヵ月半にわたって語学を中心に学びました。資格取得に関しても、学内講座を活用し、FPや簿記の資格を取得しました。こうした海外での経験や資格取得は、就職活動の際、自信につながります。私は大学での学びを活かして、卒業後はワールドワイドに展開するメーカーで会計業務に携わりたいと考えています。

※1 FP
ファイナンシャル・プランニング

※2 AFP
アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー(日本FP協会認定民間資格)

2018年3月取材

このページを閉じる

  • 入試要項請求
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube