スポーツ科学部

スポーツ健康科学科

スポーツ健康科学科概要

地域や企業で人々の心身を支える健康指導者を目指す

真の「健康」とは、病気にならないことではなく、生涯にわたり良好な生活を送ることであると考えられています。スポーツ健康科学科では、良好な状態を保つための身体メカニズムを理解し、医学や生理学、栄養学などの学びを通して健康づくりに関する知識と技能を修得。子どもから高齢者まですべての世代の健康づくりを支える人材を育成します。

学びのキーワード

  • 健康学
  • 解剖・生理学
  • 衛生・公衆衛生学
  • スポーツ栄養学
  • スポーツ医学
  • 子どもスポーツ
  • 生涯スポーツ
  • 発育老化
  • スポーツ健康行動
  • レジャー・レクリエーション
  • 障害者スポーツ など

小学校教員免許への対応

※提携校への学費など納付金が別途必要です。

※通信課程のみの受講は不可。単位修得状況によって卒業時に小学校教諭二種免許状を取得できない場合もあります。

保健体育科教員採用試験合格実績

中学校・高等学校 保健体育科教員試験 合格者実績

2019年度中学校・高等学校保健体育科
教員採用試験合格者数(既卒者含む)…73名
2019年度小学校教員採用試験合格者数(現役のみ)…28名

特徴的な授業

衛生・公衆衛生学A・B

衛生学・公衆衛生学は、⼈々の健康のために役立つ実学的根拠です。主に環境・病因・行動・個体要因と健康とのかかわりについて考え、運動・スポーツが、健康のために社会の中でどのように役立っているかを学修します。

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube