在学生・卒業生の声

資格

公務員

会計検査院 内定

間瀬 博己さん

経済学部 4年

愛知県立長久手高等学校 出身

合格実績:国家公務員総合職

取得資格:宅地建物取引士/行政書士

  • 国家資格

しっかりと準備して「やりたい仕事」をつかみ取る。

実践的な地域活性化プロジェクトも体験。

「中京大学は公務員試験に強い」という評判は、前から聞いていました。ホームページを見て、成績上位者向けの弘道塾という施設を知り、「弘道塾に自席をもち続け、公務員になろう」と決め、中京大学に入学。経済学部を選んだのは、高校の授業で需要と供給の関係に関心をもったのがきっかけでした。
経済学部の「金融論」の授業では、貨幣の供給とその影響について興味深く学びました「経済原論」は、公務員試験対策としても役立つ内容でした。またゼミでは、実践的かつ充実した学びを体験しました。ゼミ活動の一環として豊田市の地域活性化プロジェクトに関わったことから、市の職員と直に接する機会があり、公務員として「市をよくするために考え、行動する」姿勢に感銘を受けました。東日本や熊本震災のボランティア活動に参加したことも貴重な体験です。さらには、同期とのヨコのつながりだけでなく先輩・後輩のタテの交流も盛んなゼミなので、社会で活躍している方との人脈もできました。

「なりたい公務員」を目指して着実に歩む。

学部の勉強と並行して公務員への道を目指し、着々と準備をしました。資格講座を活用して宅地建物取引士や行政書士の試験に挑戦したのは、公務員採用試験を見据えてのことです。また、資格センターの方のアドバイスをもとに1年次から学内外で開かれる各種公務員説明会に参加。ほかにも資格講座の先生の勧めに従って説明会で出会った他大学の学生とも積極的に交流するなどして、自発的に公務員の仕事について情報収集をしていました。多種多様な公務員の仕事について幅広く知っていく中で、最も惹かれたのが会計検査院(国家公務員一般職)でした。大切な税の使い道を厳しくチェックする業務に魅力を感じたからです。入学前からの決意通り弘道塾に席を確保して勉強に励み、希望通り会計検査院への道を拓くことができました。
在学中につないだ人脈は、この先、社会に出て仕事をしていく際にも活かされると思います。設備もサポートも充実した中京大学で、高い志をもつ仲間たちと学べて良かったです。

※弘道塾
公務員試験対策講座成績上位者に提供される自習スペース。

2017年12月取材

このページを閉じる

  • 資料請求
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube