留学・国際交流

学内語学対策支援

2016年度の情報です。最新の情報については4月頃更新予定です。

毎日学べる英会話

授業の空き時間を有効活用しながら、毎日英会話学習を学内で受講できるシステムです。学部を問わず、中京大学の在学生であれば、どなたでも受講申し込みできます。月曜日から金曜日まで1回40分の外国人講師による英会話講座を週5回受講することに加え、フリーディスカッションなどの授業にも自由に参加することが可能です。少人数で集中できる時間のネイティブによる英会話訓練に週5日間、欠かさず参加し続けることで、着実な英会話能力の伸びを実感することができる講座です。

TOEIC®対策講座

TOEIC®とは
Test of English for International Communicationの略。リスニング、リーディングといった英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通・世界基準のテストで、世界約150カ国の企業、学校、団体でさまざまな用途・目的で幅広く実施・活用されています。

この講座では、学生や社会人の英語によるコミュニケーション能力の評価基準として定着しているTOEIC®試験のスコアアップ対策を重点的に実施しています。実施される試験の中身を十分に理解し、それぞれの試験分野で確実に得点を上げていくことで総合的にスコアアップさせることが最大の目的です。講座は、TOEIC®の得点力強化の指導経験豊富な日本人講師が担当します。受講者の受験経験、現時点での英語能力別にクラス編成も行います。

TOEIC®無料団体試験

中京大学では、学生の英語能力向上を目的に、TOEIC®団体試験を名古屋・豊田両キャンパスで年2回(7月と12月)実施しています。うち、12月については無料で実施しています。毎回多くの学生がこの団体試験に臨んでいます。入学後は英語のコミュニケーション能力のレベルを把握するためにも、是非受験してください。

TOEFL®対策講座

TOEFL®とは
Test of English as a Foreign Languageの略。英語圏の大学に留学を希望する外国人を対象に、英語能力を測定するテストです。英語圏の多くの大学では、このTOEFL®のテストで一定以上のスコアを取得していることを留学の条件としており、中京大学において留学を希望する人はTOEFL®のテストを受ける必要があります。

国際センターでは夏期休暇中にTOEFL®対策講座を開講しています。この講座では、TOEFL®の試験の特徴や出題傾向を知ることで、攻略法を修得し、短期間に集中してスコアアップを目指します。交換留学に必要となるスコアを取得することを目的とした講座です。

TOEFL®iBTの受け方

現在、日本で行われているTOEFL®の正規テストは、インターネットを活用する新しい形式のテストでこれがTOEFL®iBTと呼ばれるテストです。
インターネットで申し込みます。詳しくはhttp://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/register.htmlを確認してください。受験料は受験日の7日前まではUS $200、受験日の前営業日まではUS $235です。受験会場は、愛知県では、名古屋大学、南山大学、名古屋駅前テストセンターなど7つのテスト会場があります。いずれの会場もすぐに満席になりますので、試験運営団体プロメトリックのホームページで会場の空き状況をチェックするようにしてください。

http://ac.prometric-jp.com/toefl/jp/reserve/index.html

※内容などは変更になる可能性があります。

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • facebook
  • LINE