国際学部

実践英語習得
+1年次セメスター留学Overseas University Studies

実践英語習得

学びの基礎となる英語の早期習得

まず、世界共通言語である英語の運用能力を身につけるため、1年次春学期に少人数クラスを受講します。
60分授業を1日3回×週3日、1週間で合計540分にもおよぶ授業を、能力別クラスにおいて切磋琢磨しながら集中的に学び、1年次秋学期のセメスター留学(全員必須)に備えます。
留学では、早期に異文化での生活を経験することで、自らの可能性や課題を発見し、2年次からの学びの選択に活かしていきます。
留学を終えた1年次にCEFR B2程度(英検準1級~1級程度)、2年次にはC1程度(英検1級程度)の英語習得レベルを目指します。

※GLS専攻除く

1年次セメスター留学Overseas University Studies

1年次秋学期、学部生全員がアメリカもしくはカナダへセメスター(1学期間)留学を体験します。
留学中は、現地大学での交流会や、近隣の博物館・美術館訪問など、中京大学オリジナルの特別アクティビティも用意。
地域交流や異文化体験を通して生きた英語に接することで、自らの可能性や課題を発見します。
留学前には、ネイティブ教員による日本語禁止の英語漬けレッスンも受けられるので、
自信をもって現地での学びと暮らしをスタートさせることができます。

※GLS専攻除く

行き先
アメリカもしくはカナダ
期間
1年次秋学期 (9月中旬~12月中旬)
滞在方法
寮またはホームステイ
目的
アカデミックイングリッシュの習得

※アカデミックイングリッシュとは大学の授業を英語で受講できるようになるための英語です。文献などからの情報収集に必要なリーディングスキル、ディベートやプレゼンテーションに必要なスピーキングスキル、論文やエッセイを書くためのライティングスキルやスピーディにノートを取るスキル、クラスで正しく情報を得られるリスニングスキルなど、日常の英会話とは違ったスキルを身につけます。

留学先拠点一覧
  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube