留学・国際交流

留学プログラム

海外留学・研修プログラム

グローバル教育センターでは、短期の研修から1年におよぶ長期留学など、学生の志向やニーズに応えてさまざまな留学・研修プログラムを用意しています。
目的や時期、国など、自分に合った留学プログラムを通して海外経験を積むことができます。

*1 留学先によって異なる場合があります。
*2 申請時にTOEIC®500点以上を取得している学生のみ。
*3 一部学部を除く。

全学部対象の海外留学
(グローバル教育センター主催)

交換留学

交換留学は、約1年間という長期間の海外留学です。海外の大学で行われている正規の授業を履修するため、より高い語学力が求められます。

中京大学は交換留学のための国際的な学生交換プログラム運営組織「ISEP(International Student Exchange Programs)」日本初の加盟校です。交換留学はこのISEPを通じて行うものと、大学間で交換留学のための協定を個別に締結した「個別協定校」との間で行うものの2種類があります。留学先はISEP加盟校と個別協定校を合わせた世界の約300の大学から選ぶことができます。アメリカ、カナダ、フランス、イタリア、中国、韓国、台湾など選択肢が豊富です。留学中に現地の大学で修得した授業科目の単位は、中京大学で修得すべき授業科目として認定。休学することなく留学でき、4年間で卒業することができます(一部学部を除く)。

※学部により単位認定の取り扱いが異なります。事前に確認してください。

セメスター留学

1セメスター(1学期間)の留学プログラム。主に英語の語学力向上を目的としています。

「セメスター留学」では約1学期間、海外大学の附属語学学校に通います。英語を母語としない人向けのプログラムを受講し、4技能(聞く、話す、読む、書く)を中心に実践的な英語力を培います。帰国後のTOEIC®の大幅なスコアアップが期待できます。

海外短期研修

夏季休暇や春季休暇の約1~5週間を利用した短期の海外研修。語学力は問わないため、まず海外を体験したい人に適しています。英語学習・異文化交流を目的とした「海外大学体験」と英語学習を集中して行う「海外語学研修」、英語学習に加え企業訪問を行う「海外ビジネス研修」、海外で働くことを実践的に体験する「海外インターンシップ」の4つのタイプのプログラムがあります。また、多くの学部で単位認定の対象となります。

学部・学科主催の海外留学

国際学部 国際学科・言語文化学科

Overseas University Studies(1年次・必修)

アメリカ、カナダ
(1セメスター)
※GLS専攻を除く

早期に英語運用能力を習得し、その後の学びに活かす。

現地大学のキャンパスに通いながら、地域交流や異文化体験を通して生きた英語に接することで、英語運用能力を向上させます。

国際学部ページはこちら

心理学部 心理学科

心理学海外演習
(2年次または3年次)

オーストラリア(約3週間)

オーストラリアで心理学の講義を受け、英語力も磨く。

単なる語学の研修や異文化交流にとどまらず、心理学の講義の聴講・心理の仕事をしている現場の見学といった内容を盛り込んだ、心理学部独自の海外研修プログラムを開講。

心理学部ページはこちら

経営学部 経営学科

海外ビジネス研修(1年次)

オーストラリア(約2週間)

大学1年次という早期に、海外ビジネスの現場を体験する研修を実施。

あらゆる業界・産業分野においてグローバル化がますます加速する現代。大学生活の早い段階で国際社会の現場を体感してもらうため、希望者は全員参加できます。

経営学部ページはこちら

現代社会学部 現代社会学科 国際文化専攻

海外短期研修(2年次・必修)

オーストラリア、カナダ、マレーシアから選択(約2週間)

海外博物館研修(3年次)

タイ、イタリア、トルコ、
南アフリカ(約2週間)など

人びとが実際に生活し、文化が営まれる現場で学ぶフィールドワークを重視。

海外短期研修は英語の学びと共に、異文化体験や交流を通して、フィールドワークや文化人類学研究の基礎を学びます。
海外博物館研修は海外研究者、現地博物館学芸員による講義、博物館でのショート・インターンシップを体験。

現代社会学部ページはこちら

スポーツ科学部 スポーツマネジメント学科・トレーナー科学科

海外スポーツマネジメント
事例研究(1年次)

アメリカ(約10日間)

<対象:スポーツマネジメント学科>
スポーツ大国アメリカで世界トップレベルの環境に接して、自らのキャリアイメージを描く。

1年次秋学期に、スポーツビジネスの本場であるアメリカにて研修します。プロスポーツチームやスタジアム、スポーツ用品流通業、自治体、大学などを訪問。多彩なビジネスの現場と実態を把握します。

スポーツ科学部ページはこちら

海外トレーナー
事例研究(1年次)

アメリカ(約10日間)

<対象:トレーナー科学科>
スポーツ大国アメリカで世界トップレベルの環境に接して、自らのキャリアイメージを描く。

1年次秋学期に実施。アメリカでプロスポーツ選手がトレーニングに利用する施設を訪問し、第一線で活躍するトレーナーから直接指導を受けることができます。また、スポーツ大国アメリカのスポーツ文化に触れることで、将来の視野を広げる経験となります。

スポーツ科学部ページはこちら

※2021年4月設置。/内容は予定であり変更となる場合があります。

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube