アクセスキャンパス

名古屋キャンパス紹介

キャンパスツアー動画

名古屋キャンパス

地下鉄「八事」駅に直結、通学にとても便利な名古屋キャンパス。

自動書庫を備えた図書館や充実設備の学術ホールなど学びに応える環境はもちろん、
友人と集い、語り合える広々とした空間が広がっています。

八事駅

地下鉄「八事」駅5番出入口から直接キャンパス内へ。出入口と直結しているので、雨の日でも、傘をさすことなく大学内に入ることができます。

Porta Linguarum(言語への扉)

ブックカフェを思わせるような「ラウンジ」をはじめ、「個人学習スペース」や「グループ学習スペース」「学習指導スペース」を備えています。それぞれの目的に応じて、自由に利用することができます。

ガレリア

5階吹き抜けで明るく、開放感いっぱいのスペース。友人とランチを楽しんだり、読書をしたりと自由に過ごせる場所です。

清明ホール

梅村学園の初代理事長・梅村清明の名がつけられた学術ホール。約500名を収容でき、講演会などに使用されます。

名古屋図書館

東海地区の大学で初めて導入された自動書庫や、ラーニングアドバイザー(大学院生)による学習サポートなど快適に利用できる環境が整っています。

工学部実験棟

地下1階、地上3階建ての実験棟。機械工作工房や機械加工設備の他、電波暗室など最先端の研究ができる特殊実験室も整備されています。

貴重書庫

鎌倉末・南北朝時代の古写本「源氏物語」の他、江戸時代を中心とした和古書が200点以上、また「マルクス資本論」初版本など1800年代出版の洋書が50点ほど収蔵されています。

実験室(心理学)

心理学部の教育研究を行う実験室です。高精度VRドライビングシミュレータや視線計測装置など、最先端の実験装置を利用できます。

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube