在学生・卒業生の声

内定者/公務員・
教員採用試験合格者

DHLジャパン株式会社 内定

武田 莉奈さん

国際学部 2020年3月卒

愛知県立半田高等学校 出身

※新学部名称にて記載。

資格取得をバネに、希望通りの就職を実現。

学内講座を利用して難関資格にチャレンジ。

大学入学前から「将来は海外に携わる仕事をしたい」と考えていました。その上で、海外研修や留学を経験しながら4年で卒業できる大学を志望し、中京大学を選びました。
留学に備えて入学後すぐTOEIC®のスコアアップに向けた勉強に着手し、セメスター留学を実現。留学を経て、海外に携わる仕事をするには『英語+α』の能力が必要だと考え、3年次は資格取得に取り組みました。
中京大学は学内講座が充実しており、各種資格の取得に挑戦できる環境が整っています。私は、講座を活用して、通関士の資格取得を目指すことにしました。通関士は難関資格の一つといわれ、英語力も必要とされます。自分に合う講座を選び、少ない負担で効率よく学びたいことを学べるのも、学内講座ならではの利点です。

学んだことや経験が就職につながる。

講座で学んだ内容の復習を中心に試験準備をし、試験直前の1ヵ月は大学の自習室を利用。朝から夜まで勉強して、念願の合格を手にしました。
講座の合間に先生から通関士の業務について聞き、物流に興味を持ったことから、物流会社のインターンシップに参加。業界研究を深めました。物流業界への就職活動では、通関士の資格が評価され、強みとなりました。また、資格試験の勉強を通じて忍耐力・集中力を身に付けたことや、留学生活の中で自発的に行動したり、自分の意見を発信できるようになったことも、自身の評価を高めるポイントになったと感じています。第一志望の企業から内定を獲得し、卒業後は、空港の物流倉庫での管理業務に携わる予定です。

2019年12月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube