在学生・卒業生の声

留学体験者

セメスター留学

山﨑 ほの香さん

現代社会学部 4年

愛知県立豊田北高等学校 出身

留学先:カナダ/トロント大学
留学時期:3年次(約半年)

  • セメスター留学

大学による万全のサポートを受け、カナダへ。

世界の一端に触れて視野を広げる。

中学時代にシンガポールへの研修旅行を体験し、日本とは異なる世界観が新鮮に思えました。この影響もあって大学進学では国際文化専攻を選択。学部独自の海外短期研修に参加して視野が広がるのを実感し、もっと世界を知りたいと思いました。一方で、4年で大学を卒業したいと考えていたので、それが可能なセメスター留学を決意。TOEIC®500点以上で受けられる中京大学独自の奨学金制度を活用して、さまざまな文化が入り交じった移民の国・カナダへの留学を実現しました。どんな学生も自分に合った形の海外体験ができ、留学に際しては現地の大学への各種手配から保険などまで、全面的にサポートを受けられるのも、中京大学の良さです。

留学で英語力も人間力もアップ。

現地ではホームステイ生活を体験。フィリピン系の父母が各国からの学生を受け入れていたので、インド、スペイン、韓国とバラエティ豊かなホストメイトとの交流も体験できました。当初は英語を聞き取れなかったのが、2ヵ月でほぼ理解できるように。留学生活の前半は主にスピーキングに力を入れ、後半はライティングを意識して学び英語力全体を上げました。大学の授業とは別に、日本語を学びたいカナダの学生や社会人と、日本人による「ランゲージエクスチェンジの会」にも参加。同年代の人たちに日常会話表現を教わり、自宅に招かれて生活文化の一端に触れました。カナダで多様な人々と接し、相手の立場で物事を考えられるようになりました。自ら人に話しかける積極性も身に付いたと思います。

2019年12月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube