在学生・卒業生の声

卒業生

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社

山口 耀太さん

経済学部 2015年3月卒

愛知県立刈谷北高等学校 出身

取得資格:宅地建物取引士

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社とは…
エンジンの力をタイヤに伝える重要な役割をもつ自動車部品であるトランスミッションを開発・生産し、世界シェアNo.1を誇る自動車部品メーカー。
カーナビゲーションシステムでも世界初のさまざまな製品を世に送り出してきた。これまで培った技術をもとに、次世代技術の開発にも取り組んでいる。

経済学部での実践的な学びが、
円滑に仕事を進め、その先を目指す力になった。

先輩から「中京大学は資格取得サポートが充実している」と聞いて、自分自身が成長できると思い、中京大学に興味をもちました。センター利用やネット出願などの入試制度も受験の後押しとなって、進学を決めました。入学早々に学内の資格講座を活用して宅地建物取引士試験への挑戦を決意。平均合格率が15%前後という国家資格に、1年次秋の初チャレンジで合格しました。自らの努力もありますが、講座の先生の優れた指導や、何より、仲間でありライバルでもある友人たちが勉強の動機づけとなり、結果につながりました。

先輩との交流などを通じて社会人基礎力を養成。

経済学部には、社会で必要なスキルが身につく「EXP」があります。「EXP」で培った論理的思考力は、入社当初から仕事の優先順位づけや報連相(報告・連絡・相談)で何をどう伝えるかという時などに活かせています。また、「EXP」のキャリアマネジメント科目を通じて社会人の先輩方と交流し、業界や会社の雰囲気を感じ取ることで、自分に合った進路を考えることができました。当社を選んだのも、先輩の話を聞いて仕事や社風に興味をもったからです。自動車業界は今、100年に一度の大変革期と言われています。こうした中で、若いうちから工場での生産管理業務を任され、自分の判断や行動によってスムーズに生産ラインが稼働していくことにやりがいを感じます。

工場の司令塔としてのスピード感と巻込み力。

工場の生産管理業務は生産計画の立案、部品発注といったルーチン業務の他に、設備トラブルに伴う製品・部品在庫検証や災害時の仕入先部品工程変更に伴う部品切替調整等の突発業務があります。工場の司令塔として仕入先・社内関係各所とスピード感をもって協業し、最終的には顧客の納期は絶対に遵守しています。入社間もない頃から現場スタッフや他部署を率先してリードしていくことが求められましたが、先輩上司と共に一つひとつ課題を乗り越えていくたびに現場スタッフや他部署からの信頼が増していくことが嬉しく、モチベーションアップにつながりました。私も今では入社5年目を迎え、後輩の数が増えました。自分が入社間もなかった頃に仕事を教え、難易度の高い課題を共に乗り越えた先輩上司の様に頼られる存在となることを目指し、今後も成長を続けます。

※EXP(エグゼクティブ・プログラム)
企業幹部および上級公務員などに求められる実践的なスキルの修得とリーディング企業への就職をサポートする選抜制プログラム

2019年7月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube