在学生・卒業生の声

内定者/公務員・
教員採用試験合格者

大塚製薬株式会社

越前谷 拓さん

総合政策学部 4年

静岡学園高等学校 出身

将来を意識しながら充実した日々を送る。

「キャリア・デザイン」で有意義な大学生活。

中京大学にはさまざまな学内講座や資格取得支援制度があります。ここで学べば自分の将来の幅が広がると考え、進学しました。 1年次に「キャリア・デザイン」の授業を受けたことで、自分はどのような仕事をしたいのか、どのようなキャリアを形成していきたいのかなど、将来について本気で考えるようになりました。その後の大学生活では、「この仕事をしたい」「このような人生を歩みたい」という目標から逆算して有意義な日々を送ることができたと感じています。 「総合政策プロジェクト研究」も、私にとっては重要なプログラムです。プロジェクト研究では、ゼミ生の前で意見を述べたり、グループの中で討論をする機会が多くあります。こうした経験を重ねていたため、就職活動でのグループディスカッションでは、特に緊張することもなく、大勢の人の前で堂々と意見を述べることができました。

チャレンジすることで可能性が広がる。

就職活動においては、キャリア支援課のサポートを積極的に活用しました。中京大生のみを対象に学内で開催される「Chukyo就職EXPO」や業界研究セミナーなどのイベントに参加し、さまざまな業界、企業について理解を深めることができました。就職活動中は、自分に自信をもち、他者との差別化を図るよう努めていました。自分がこれまで経験したこと、達成したこと、失敗したことも含めて他者には経験できないようなことを重ねた自信があったので、堂々と胸を張って話すことができたと感じます。自信を失いかけることもありましたが、そんな時は家族や友人、先輩が支えてくれました。自分の周りには自分を支えてくれる人がいると再確認できました。 中京大学には、さまざまな夢や進路に向かって歩もうとする人をしっかりサポートする体制が整っています。さまざまなことにチャレンジできる環境もあります。ぜひここで多くのことに本気で挑んで、自分の可能性を広げてください。

2018年10月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube