在学生・卒業生の声

資格対策講座受講者

1級ファイナンシャル・プランニング技能士 合格

原田 勇汰さん

経営学部 4年

名古屋市立向陽高等学校 出身

取得資格:CFP®※1/宅地建物取引士

自分次第で次々チャレンジをするチャンスがある。

株式投資に積極的な両親のもとで高校生の頃から株式の売買をしており、将来は金融業界に進みたいと思っていました。中京大学のパンフレットやホームページを見て、資格取得サポートが充実していることも将来に向けての力になると考え、進学を決めました。
経営学部では1年次の夏に「海外ビジネス研修※2」に参加することができます。見聞を広めるチャンスと考え、迷わず参加。ホストファミリーにオーストラリアの広大な牧場を案内してもらうなどの体験は、大学生として視野を広げる上で非常にためになったと思います。またその後、経営学部の「証券投資論」の授業などを通して株式や証券について改めて基本から知ることができ、積極的に勉強に取り組めました。
入学前から興味のあった資格に関しては、1年次から資格対策講座を活用して試験対策をしていました。当初は、ファイナンシャル・プランニング技能士の基礎用語などの知らない言葉が出てくるたびに「勉強について行けるのか」と不安になりましたが、先生方の熱い指導や、周りの志の高い仲間たちの存在に刺激されて、次々と資格取得に挑戦できました。

活躍する先輩たちを見て、将来の自分をイメージ。

学部の勉強やアルバイトと並行して資格の勉強を継続していくのは、正直なところ大変です。それを続けられたのは、「自分ができることを証明できるのは、他ならぬ自分自身だけだ」という信念があったからです。成功体験を語ってくれる先輩たちの力強い存在感もありました。くじけそうになるたびに、中京大学のパンフレットやホームページを見て、卒業して社会で活躍する先輩たちの姿に自分の将来を重ね、気持ちを奮い立たせていました。
周囲も本格的に就職活動と向き合い始める3年次後半からは、「金融業界の中でも、何がやりたいか」を自分なりにじっくり考え、地域の人たちに寄り添い支える地方銀行の仕事に魅力を感じました。キャリア支援課で、希望通りの就職を果たした先輩に相談したり、エントリーシートの書き方や面談の指導を受けるなどのサポートを経て、自分も望んだ進路へと踏み出すことができました。これからも、資格の勉強を通じて身につけた忍耐力・継続力で、目の前の課題に一つ一つ取り組みたいです。将来は、お客様に信頼され、さまざまな相談に乗れる銀行員になりたいと願っています。

※1 CFP®
サーティファイド・ファイナンシャル・プランナー(国際ライセンス)。

※2 海外ビジネス研修
英語力を身につけながら、現地企業訪問やリサーチ活動を通じて国際感覚を身につける経営学部経営学科独自のプログラム。

 

2017年12月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube