在学生・卒業生の声

学び

この大学で得た自信を糧に、
チャレンジを続けたい。

宮腰 和輝さん

経済学部 3年

愛知県立新川高等学校 出身

取得資格:宅地建物取引士

     2級ファイナンシャル・プランニング技能士

社会で役立つスキルを磨き、難関の国家試験にも合格。

数ある経済学部の中でも、他大学にはない「EXP」があり、資格取得の環境が整っていることに魅力を感じて、中京大学を志望しました。「EXP」では、「なぜ」を重ねていくことで本質的な課題を突き詰めていく手法や、議論が活発化するディスカッションの進め方などを、グループワークを通じて学修。おかげでチームワーク力、リーダーシップ、コミュニケーション力、論理的思考力など、社会で役立つスキルを磨けました。学内の資格講座は、疑問がなくなるまで講師の方が丁寧に教えてくださる、素晴らしいものでした。私が挑戦した資格の一つ、宅地建物取引士は合格率わずか15%程度の難関でしたが、驚くほど熱心なご指導と毎日の粘り強い勉強の結果、合格点を大幅に上回る点数を獲得。その達成感が大きな自信につながりました。

ゼミでは地域活性化の活動に尽力。応募した論文は全国2位に。

2年次秋学期からのゼミは、学外での活動が多かった中山惠子先生のもとへ。豊田市役所ご協力のもと、「あそべるとよたDAYS」という企画に参加するなど、地域活性化に取り組みました。このイベントは豊田市駅周辺に賑わいをつくり、愛着をもてるまちにしようというコンセプトのもとで行われています。ゼミ生一丸となって、老若男女問わず楽しんでもらえる企画を考案して実施したところ大盛況となり、地域貢献のやりがいを実感できました。ゼミ長も務めたのですが、それぞれの意見を聞いて統率した経験も、自分の成長へとつながっています。さらに「次世代コミュニケーション」をテーマとする論文コンテストにも、ゼミのメンバーとタッグを組んで応募することに。大学院生も対象とするハイレベルなものでしたが、最終のプレゼンテーション審査も経て、全国2位となる優秀賞を獲得できました。

企業説明会で、物事の本質をつく質問に高評価をいただけた。

就職活動の一環として参加した企業説明会では、「鋭い質問をする」とご評価いただくことがありました。「EXP」での経験をもとに、「なぜ」を突き詰めて考える習慣を身につけたおかげだと思います。マクロ経済学やミクロ経済学の理論をもとに、日々の社会動向に意見をもつようになれたのも、経済学を学んだ大きな成果です。これまで指導をしてくださった大学の先生方や職員の方々、「EXP」や資格講座の講師陣や企業の人事担当の方など、中京大学に入ってから出会った多くの人たちからの影響を受け、将来は今の自分のように「転機を迎える人」へ「大きなきっかけを与えられる人」になりたいと思うようになりました。就職活動は今からが正念場。この大学で得た自信を糧に、これからもチャレンジを続けます。

※EXP(エグゼクティブ・プログラム)

企業幹部および上級公務員などに求められる実践的なスキル修得と、リーディング企業への就職をサポートする選抜制プログラム。

2017年3月取材

内定者

トランス・コスモス株式会社 内定

宮腰 和輝さん

経済学部 2018年3月卒

愛知県立新川高等学校 出身

取得資格:宅地建物取引士/

               2級ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP※1)/
     上級人材測定コンサルタント

積極的に学んで挑戦し、社会で歩む力を獲得。

「EXP」や資格取得で、自分に自信をつける。

経済学部の学びの中で特に強く印象に残っているのは、選抜制の学部独自プログラム「EXP※2」です。グループワークやディスカッションを行うことが多く、プログラムを通してメンバー間の信頼関係を築くことができました。毎回の課題では、チーム内で自分の果たすべき役割を考え、実践。チームワーク力やコミュニケーション力、リーダーシップに加えて論理的思考力も修得できました。これらは将来、どのような仕事をする上でも必要なスキルであり、「EXP」での成長が自分自身に対する自信となったと感じています。また、中京大学経済学部では、実業界や官界と交流する機会も多々あります。授業の一環で、企業の広報担当者の会合に参加させていただき、第一線で活躍する企業人と直に接したことは、その後の就職活動に向けての弾みとなりました。さらに、中京大学は資格講座が充実しているので、宅地建物取引士など難関資格の取得にも積極的にチャレンジしました。

リーダーに何が求められるかを考え、実践。

ゼミ活動も、社会人基礎力を養う機会となりました。私が所属したゼミでは、自治体との協働で街の活性化を促すプロジェクトや、全国的な論文コンテストへの参加といった活動を行っており、広く社会と接しながら実践的に課題解決に取り組みました。私はゼミ長を務め、ゼミ生たちの意見を集約したり、先生とゼミの運営方針を何度も話し合い、ゼミ生たちに内容を伝えて徹底を図るなど、リーダーとして組織マネジメントの経験も積むことができました。いずれ必ず、仕事で活かせると思います。
私の勤務先は、デジタル技術でお客様企業の課題解決をサポートする企業。全国の大学・大学院生を対象に「次世代コミュニケーション 論文コンテスト」を開催しており、応募して優秀賞を獲得したことが就職のきっかけです。望み通りの就職を果たし、今後は大学での経験を礎にさらなる成長を遂げたいです。

※1 AFP
アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー(日本FP協会認定民間資格)

※2 EXP(エグゼクティブ・プログラム)
企業幹部および上級公務員などに求められる実践的なスキルの修得とリーディング企業への就職をサポートする選抜制プログラム

2018年3月取材

このページを閉じる

  • 入試要項請求
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube