• TOP
  • ニュース
  • 経営学部・現代社会学部/SDGs IDEA FORUM 2021で特別賞

ニュース

2022.03.18 学部

経営学部・現代社会学部/SDGs IDEA FORUM 2021で特別賞

経営学部渡辺丈洋ゼミの学生1チーム(4名)と現代社会学部亀山俊朗ゼミの学生1チーム(4名)が名古屋市立大学さくら講堂で2月26日、「SDGs IDEA FORUM 2021」の最終発表にあたるSDGs IDEA コンテストにおいて、それぞれ特別賞を受賞しました。 このイベントは名古屋市などが主催し、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた名古屋市の地域課題を大学生のアイデアで解決に導くことを目的にしたイベントで、応募した38チームの中から書類選考で選ばれた8チームがファイナリストとして登壇し、アイデアを発表しました。

経営学部渡辺ゼミの遠藤聖子さん、樋江井俊輝さん、山岸世弥さん、新美希実さんによる発表テーマは「外食で食べ残しを持ち帰りやすい環境をつくろう」です。

外食で食べ残した分を持ち帰ることを促進するため、飲食店にポスターを設置しお客様が持ち帰りをしやすくするとともに、持ち帰り容器も持参してもらうなど、環境にも配慮したアイデアを盛り込み、実現可能性の高い提案として評価されました。

続いて、現代社会学部亀山ゼミの渥美勇斗さん、太田美耶さん、式佑斗さん、野呂奏音さんによる発表テーマは「子どもにSDGsを広めよう!更なる認知度向上のために」です。
これはSDGsの知識について、子供たちが競技の中で楽しく学べるように「SDGs運動会」を主催したもので、スポーツの盛んな中京大学の特色を活かした点や、地域の住民や企業と協同し、まちづくりにつなげるアイデアが高く評価されました。

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube