• TOP
  • ニュース
  • 工学部/2020年度CG-ARTS検定 合格率両部門で全国トップ10入り

ニュース

2021.04.30 学部

工学部/2020年度CG-ARTS検定 合格率両部門で全国トップ10入り

工学部が2020年度CG-ARTS検定のベーシック合格率とエキスパート合格率の両部門で「CG-ARTS賞」を受賞した。

工学部は講義の一環で同検定を受験しており、全国で上位10校に入る合格率を記録したことが称えられ受賞となった。

また本学の合格者の中での最優秀者として工学部1年(受賞時)の奥村颯次郎さんが選ばれ、同じく「CG-ARTS賞」を受賞している。

(左から)上林真司学部長、橋本学研究科長
最優秀者に選ばれた奥村さん(右から2番目)

 

同検定は、画像やCGを中心とした情報分野の知識やスキルを測る検定で、マルチメディア検定、CGクリエイター検定、Webデザイナー検定、CGエンジニア検定、画像処理エンジニア検定の5つの分野があるが、工学部では工学技術に関連の深いCGエンジニア検定と画像処理エンジニア検定にウエイトを置いた教育を展開している。

 

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube