心理学部

心理学科

心理学の4つの領域

4領域をカバーする充実のフィールド

見る、覚える、学ぶなど人間の心の情報システムを解明する「実験心理学」。日常生活に密着した人間の行動・感覚を追究する「応用心理学」。心の病を予防したり悩みを癒すための理論と技術を修得する「臨床心理学」。そして生涯を通じて、人間の心がどのように変化・発達するかを研究する「発達心理学」。これら4領域をカバーする中京大学心理学部では、充実した講義が展開されています。
心理学部では、1・2年次に実験・応用・臨床・発達の各領域に関する基礎を幅広く学び、3年次より4つの領域のうち1つを中心に学びます。4年次にはさらに研究を深め、最終的にテーマを設定して卒業研究を完成させます。

実験心理学領域

見る、覚える、学ぶなど人間の心の情報システムを解明

人間の知覚、認知、記憶、学習のメカニズムを実験的、理論的に学びます。例えば、立体的にモノを見るとはどういうことなのか、なぜ映画は動いて見えるのか、覚える・思い出すという仕組みは…など、人間の心の情報処理システムを科学的手法で解明します。

応用心理学領域

日常生活に密着した人間の行動・感覚などを追究

産業や社会の中で、人間の行動における問題を解決する心理学領域。ドライバーの適性検査や交通事故の再発防止などに活用される交通心理学や、ヒューマンエラーの発生メカニズムを明らかにして作業現場での事故防止を目指す産業心理学などを学びます。

臨床心理学領域

心の病を予防・治療するための理論と技術を修得

ストレスや不快感などが積み重なって起こる心の病。その回復を支援するために、要因の究明、人格理解などの理論や、心理テスト、カウンセリングなどの技術を修得します。ストレス社会といわれる現代に活躍が期待され、臨床心理専門職につくための基盤づくりとなります。

発達心理学領域

人間の生涯と、心の変化や発達との関係を研究

人間の出生から乳幼児期、児童期、青年期、成年期、そして高年齢期までの心の発達を追究する分野。人間の一生に関わる分野であり、時代背景にも大きな影響を及ぼされるため、広い視野と柔軟な発想が必要となります。

学年が進むごとに専門性が高まるカリキュラム

1、2年次で心理学の基礎を学んだ上で3、4年次では少人数による専門性の高い実践的な研究へと進むため、基礎学習を通して自分に適した専門領域を自然に選ぶことができます。また、英語文献を読みこなす「心理学講読演習」のほか全学共通科目や各種実習を通じて英語力や情報処理能力も身につけます。

充実した実習・演習

充実の研究施設と実践的な実習

学内に心理学実験室や演習室、データ解析室、資料室、臨床心理相談室などの実験、実習に役立つ学部専用施設を整備。さらに、不登校支援施設などで心理学のプロと共に経験を積む「臨床心理学学外実習」や、学外研修、工場見学や船舶実習などを行う「応用心理学実習」、乳幼児のいる家庭を訪問し子どものいる生活の実際を身をもって体験する「発達心理学実習」など、実習授業も充実しています。

心理学海外演習

研修先 オーストラリア グリフィス大学
期 間 2年次または3年次の春季休暇(約3週間)

参加希望者は、秋学期に授業としての「心理学海外演習」を受講し、事前に英語力のスキルアップや必要な専門用語の修得を図った上で「心理学海外演習」に参加します。ブリスベンのグリフィス大学(2015年度:School of Applied Psychologyを擁する)ではオーストラリアやその先住民の文化を教材に英語のさらなるスキルアップを図りながら、オーストラリアでは心理学専門職がどのように活躍しているのか、オーストラリアで見られる心理的疾患などの問題への心理的サポートの役割を学びます。国民性や文化によってサポート技術が異なることもあれば、日本と共通することもあります。これらを知ることでより幅広い心理学のフィールドを知ることにつながるでしょう。

現地での主な内容

ホームステイや授業を通して英語のコミュニケーション能力を向上させ、心理学の専門的な授業を数回受けることになります。ブリスベンのコアラパークや市内観光なども実施されます。また、アボリジニの伝統文化を知ることはオーストラリアにおける様々な文化のあり方を知り、自らの視野を広げることにつながるでしょう。

グリフィス大学について

ブリスベンにあるグリフィス大学は、オーストラリアでは比較的新しい公立大学ですが、研究力や卒業生の活躍はめざましく、先進的な取り組みに力を入れている大学です。この研修ではブリスベンで行いますが、ゴールドコーストにもキャンパスをもつ総合大学です。

多様な進路とキャリアサポート

キャリア形成

2年次の秋学期に「キャリア形成」の授業を開講。早期から、民間企業、公務員、大学院進学など将来の選択肢を広げ、自分のキャリアデザイン、学生生活の設計・スケジューリングを行います。卒業後は心理分野の専門職のほか、国家公務員、地方公務員や企業の商品開発部門、サービス業、大学院への進学など幅広く社会で活躍しています。

卒業生は多彩な分野で活躍

中京大学心理学部は〔心理学4領域〕を幅広く網羅しているため、卒業生は臨床心理専門職だけでなく、一般企業・公務員・教員等で幅広く活躍しています。

心理学部卒業生の声

中京大学心理学部では国家資格「公認心理師」、「臨床心理士」を
目指すことができます

公認心理師は、2017年9月に公布された「公認心理師法」で定められた国家資格です。保健医療、福祉、教育、その他の分野において、心理に関する支援を必要とする人の相談に応じたり、心理状態を観察・分析したり、相談者への助言や指導などを行う心理の専門職です。公認心理師になるためには下記の2つの方法があります。

  • ①中京大学心理学部(指定科目修得)卒業
    ⇒中京大学大学院心理学研究科(指定科目修得)修了
    ⇒公認心理師試験合格
  • ②中京大学心理学部(指定科目修得)卒業
    ⇒文部科学省令・厚生労働省令で定めた施設で同省の認定する実務経験(2~3年)
    ⇒公認心理師試験合格

臨床心理士は、修士課程 臨床・発達心理学専攻を修了することが必須です。中京大学大学院修士課程心理学研究科臨床・発達心理学専攻(臨床心理学領域)は臨床経験不要の「第1種指定大学院」として認められています。

これからも国家資格「公認心理師」そして、臨床心理士を目指すあなたを全力でサポートします。

◆ 臨床心理士資格合格実績

2016年度臨床心理士試験合格率100%
※全国平均62.9%

中京大学心理学研究科(大学院)就職実績(一部抜粋)

  • 島津製作所
  • クリナップ
  • 杏林製薬研究所
  • 中京大学附属中京高等学校スクールカウンセラー
  • 名古屋市スクールカウンセラー
  • 愛知県スクールカウンセラー
  • 名古屋記念病院
  • 中部労災病院
  • 静岡県立こども病院
  • 神経科浜松病院
  • 昭和大学病院
  • 独立行政法人国立病院機構新潟病院
  • 上林記念病院
  • 中京大学臨床心理相談室
  • 名古屋短期大学学生相談室
  • 三重県北勢児童相談所
  • 千葉少年鑑別所
  • 名古屋少年鑑別所
  • 東海旅客鉄道株式会社健康管理センター
  • 児童家庭支援センター
  • 愛知県精神保健福祉センター
  • 岐阜県可児市御嵩町教育センター
  • 長野県飯田市保健センター
  • 静岡市発達障害者支援センター
  • 兵庫県警察本部生活安全部少年育成課
  • 長野市保健所発達相談員
  • 四日市市心の教室相談員
  • 名古屋市子ども適応相談センター
  • 日本児童育成園
  • 独立行政法人国立長寿医療研究センター
  • 京都国際音楽療法センター
  • 独立行政法人自動車事故対策機構
  • 名古屋市児童養護施設
  • 九州大学教員
  • 慶応義塾大学教員
  • 各種メンタルクリニック(多数)など
  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • facebook
  • LINE