法学部

先端研究プログラム

先端研究講義

大学における最新の法学研究の成果について講義します。現代社会が抱える今日的な課題・問題点を明らかにし、その解決に向けた法的なアプローチについて学ぶことで、社会の多様な要請にこたえる応用力を養成します。

〈講義テーマ例〉… 消費者法の社会啓発/最新の知的財産法事例/アーカイブズ学 など

事例紹介

『消費者法』

増加する消費者トラブルの問題。
リアルタイムで解決法を考える。

ニュースでも度々取り上げられる消費者トラブル。授業では、消費者契約法、特定商取引法など、消費生活に関連する法律について法的基礎知識を修得すると共に、法的な“ものの考え方(論理的思考)”に基づいて、具体的な事例に当てはめて問題解決を図る力を身につけることを目指します。

「どのような消費者問題が発生しているのか」、「消費者問題の解決に関連してどのような法制度があるのか」、「被害に遭った場合にどのような法的救済が用意されているのか」等について学ぶことを通して、被害防止を図り、また仮に被害に遭った場合でも対処する方法を学びます。また、多様化する消費者問題をより身近な問題として捉え、対応できる人材を養うため、国レベルで議論されていることも可能な限りリアルタイムで取り上げ、考えていく場を設けていきます。

画像
『知的財産法』

時代と共に
バージョンアップする知的財産法。
その最前線を学ぶ。

漫画等を無断で掲載する海賊版サイトへの対策としてダウンロード違法化を拡大する法改正が検討されるなど、ますます身近になってきている知的財産法に関する問題を自身で考え、その結果を第三者に説得的に伝える能力の修得を目指します。

著作権法や特許法などの知的財産法を学ぶ際には、ルールを機械的に覚えるのではなく、そのルールは何を目的として作られたものなのか、目的を達成する方法としてその内容は妥当なのか、といった点について批判的に考察する姿勢が大切です。そこで、豊富なケーススタディをもとに、自分で考える習慣を身につけます。講義では、知的財産法に関する実際の裁判例や紛争事例など“生きた素材”を使用し、問題を深く掘り下げていくトレーニングを行い、さらに、学生が原告・被告に分かれて立論や尋問を行う模擬裁判形式のディベートや、ディスカッション形式の授業も実施していきます。

画像

先端研究演習

通常の演習科目では扱わない高度な研究テーマについて、少人数クラスで掘り下げて学修します。調査・分析、グループワーク、プレゼンテーションなどを体験しながら、社会的な汎用能力を鍛え、就職力向上につなげます。

〈演習テーマ例〉… 法哲学と現代社会/行政手続きの日中比較 など

事例紹介

『法哲学』

法哲学の“ものの考え方”を
マスターし、
現代社会の問題に切り込む!

法哲学の“ものの考え方”をマスターすることで、現代社会のさまざまな問題に対して、問題の本質をおさえた論理的で説得的な回答を提示する“やり方(方法論)”を身につけることを目指します。法哲学の基本である、模範解答のない問題に対して、抽象的な理論を緻密に展開するために、さまざまな問題に対して、法哲学の“ものの考え方”を用いた対応策を考え、議論することで、現代社会の問題に、法哲学から切り込むトレーニングを行います。

「ものごとを一般化・抽象化して捉える能力」と「問題を少し離れたところから客観的に捉える引き目線」を学ぶと共に、チームに分かれたプレゼンテーションを通じて、協働して立案・検討・提示する能力を身につけます。問題の本質を冷静に見抜く能力と、聴衆の心をわしづかみするようなコミュニケーションの両立を目指します。

画像
『行政法総論』

具体的な社会問題を切口に、
武器としての
法的思考を身につける。

人口が減少していく中、次々と生まれる法的な課題に、迅速に対応できる能力を身につけるため、具体的な社会問題を取り上げ、行政法的思考(リーガルマインド)に基づいた問題解決能力を養い、新しい時代に対応できる人材を育成します。

演習では、近年話題となった社会問題の中から、学生の関心に応じていくつか選択し、担当学生がリサーチ・検討・報告した後、学生全員でディベートやディスカッションを行います。実践的な演習を通じて、行政法の基礎的知識はもとより、社会に出た後に遭遇する多様な問題を解決する際の武器となる“考える力”、“書く力”、“議論する力”、“プレゼンする力”の向上を図ります。また、海外を含めた現地調査の実施や、中国の大学生との合同ゼミの開催、国際的な視点の導入、実務家による講演など、視野を広げるためのプログラムも充実しています。

画像
  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • LINE
  • youtube
  • youtube