在学生・卒業生の声

OBOG

株式会社三井住友銀行

四宮 真衣さん

経済学部 2015年3月卒

愛知県立豊丘高等学校 出身

取得資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP※1

株式会社三井住友銀行とは…
日本を代表する3大メガバンクの一角として、個人客への預金・貸出業務から企業サポートまで、あらゆる銀行業務に精通。国内外で事業基盤を構築すると共に、グループ企業とも連携し、付加価値の高い金融サービスを提供している。さまざまなビジネス戦略を通して「最高の信頼を得られ世界に通じる金融グループ」を目指している。

銀行で働きたいという夢を後押ししてくれる
環境や先生との出会いが自信につながった。

母が銀行に勤めていた影響で、中学の頃から私も金融関係の仕事に就きたいと思っていました。高校に入り大学進学を考え始めた時、「どこの大学に進学するかより、将来の進路を考えてその大学で何を学びたいかが大切」と先生に言われ、中京大学のパンフレットを見て、キャリア支援課のサポートが充実した中京大学に魅力を感じるようになりました。実際にオープンキャンパスで大学を訪れてみると、キャンパスがきれいで、楽しそうな雰囲気に、この大学で学びたいという気持ちが強くなり、中京大学の経済学部に入学しました。

「EXP※2」の経験が、自信につながった。

大学生活は、資格の取得と「EXP」で、とても充実した4年間を過ごすことができました。「EXP」では、グループディスカッションやプレゼンテーションなどの実践的な授業内容に、とても鍛えられました。人前で話すことが苦手だった私にとって、「EXP」での経験は就職活動にも有効だったと思い ます。就職活動については、キャリア支援課の学内セミナーにたくさん参加しながら、「EXP」の「キャリア・マネジメント」の先生との出会いが、私を変える大きなきっかけとなりました。エントリーする際、「この会社は自分には無理だ」とはじめから決めつけてしまい行動できませんでしたが、先生に後押しされ第一歩を踏み出すことができました。周りの環境や先生のおかげで、自信につながった4年間になりました。

人の助けになる仕事だから、もっとこだわりたい。

現在は、銀行の支店窓口で、口座開設や名義変更、カード紛失対応などのサービス全般に携わっています。人の助けになる仕事がしたいと思っていたので、お客様に「ありがとう」と言われると嬉しく感じます。また、1年目行員の指導員を担当し、あるプロジェクトではプロジェクト推進係として、目標達成に向け後輩の指導にも取り組んでいます。将来は、資産運用などを提案し、お客様とさらに深くつながる業務に就きたいと思っています。銀行というお金を扱う仕事だからこそ、お客様からもっと信頼される人になり、職場ではさらに気を配れる人となっていくことがこれからの目標です。中京大学は、目標をもって努力したいことがあればサポートしてくれる環境があります。自ら可能性を決めず、積極的に行動してください。

※1 AFP
アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー(日本FP協会認定民間資格)。
※2 EXP(エグゼクティブ・プログラム)

企業幹部および上級公務員などに求められる実践的なスキルの修得と、リーディング企業への就職をサポートする選抜制プログラム。

2016年7月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • facebook
  • LINE