在学生・卒業生の声

OBOG

三菱UFJ信託銀行株式会社 

大江 洋治郎さん

経済学部 2010年3月卒

三重高等学校 出身

取得資格:宅地建物取引主任者※1

     1級ファイナンシャル・プランニング技能士

     CFPⓇ※2/日商簿記検定2級

三菱UFJ信託銀行株式会社とは・・・
"Best Trust Bank for You"を目指し、預金、貸出等の銀行業務に加えて、資産運用・管理、不動産、証券代行、相続関連業務等の信託業務まで、幅広く質の高い総合的金融ソリューションを提供している。

今日の頑張りが、明日につながる。
学びの機会を活かせれば、可能性は無限。

大学入学直後、高校で同じバスケット部だった一つ上の先輩に学内の資格講座に誘われ勉強を
始めました。そして私はここから大きく変わりました。正直なところ高校までは勉強に対して前向きではありませんでした。しかし、資格の勉強は素直に「将来、自分のためになる」と思えたのです。約300人程の講座受講者は学年も様々で、多様な意見や価値観を持つ友人に出会う良い機会となりました。同じ志を持つ、学ぶ意欲の高いライバルができ、多くの刺激を受けました。約6ヶ月にわたりコツコツと宅地建物取引主任者※1試験の勉強を重ね、一発合格。自分にとって大きな自信となっただけでなく、“学ぶ面白さ”に目覚めるきっかけとなりました。

学び得た知識は、仕事を支える力となる。

その後も次々と資格取得に挑戦すると共に、経済学部での勉強にも身が入りました。特に交通経済学での学びが印象に残っています。日常生活に密接に関係している身近な車や電車、飛行機といった交通手段とコストの関係などを考えるものです。当時は意識していませんでしたが、経済とは様々な要因によって動くもので、仕事をするようになり改めて「幅広く勉強して良かった」と感じています。国際経済学をテーマとするゼミに所属し、BRICs(ブリックス)※3やVISTA(ヴィスタ)※4の研究をしたことも今の仕事に役立っています。お客様にこうした国々を対象とする投資信託※5のご案内をする機会が多々あり、学んだ知識を全て活用しています。

知識と経験を積み重ねて成長し続ける。

私は現在、信託銀行の一員として、個人のお客様を対象に資産運用をはじめ不動産売買、相続・遺言などのご相談に対応しています。こうした業務を行う上で、宅建やFP※6の資格は必要不可欠です。学生時代に資格を取得した私は、同期を一歩リードする形で仕事を始めることができました。金融業界で働くには、常に勉強し続ける必要があります。大学生活を経て、もはや勉強が趣味の一つになっている私は、学ぶ面白さを感じながら日々仕事に取り組んでいます。今後は法人対象の業務も経験し、さらに成長したいと考えています。どんな自分でいたいかを常に考え、お客様からも同僚からも信頼される人間になることが目標です。

 

 

※1 宅地建物取引主任者
2015年度より「宅地建物取引士」に名称変更。

※2 CFP®
サーティファイド・ファイナンシャル・プランナー(国際ライセンス)。

※3 BRICs
2000年代以降著しい経済発展を遂げているブラジル・ロシア・インド・中国の頭文字を取った言葉。

※4 VISTA
BRICsに続いて経済発展が見込まれるベトナム、インドネシア、南アフリカ共和国、トルコ、アルゼンチンの頭文字を取った言葉。

※5 投資信託
投資家から募った資金をまとめて運用し、生じた利益を還元する金融商品。

※6 FP
ファイナンシャル・プランナー。

2015年7月取材

このページを閉じる

  • 資料請求 資料・送料共に無料
  • LINE@ 中京大学の入試情報をお伝えします

PAGE TOP

  • facebook
  • LINE